冬真っ只中

ご無沙汰しております、えのきだです。
日々今年最低気温を更新している、ここ益子。
冬真っ只中。

池の氷も日暮れから朝にかけては
一面に広がっています。

カモたちは寒くないのでしょうか?



さて、益子では2/11から雛めぐりが始まります。
町中のいろんなお店でいろんな雛人形が見れることでしょう。

当店では、
今年は若葉に陶雛を作ってもらいました。
そしてぼくは陶雛を座らせる座布団を作成中です。
華やかにかわいらしく、お店に展示したいと思います。
ぜひ、ご覧ください。


さてさて、
益子の冬は寒いです。
日が暮れるのが早くなり、町は静かに夜になっていきます。
でも、雛めぐりのようにイベントやらなんやらで
春を待ちきれず少しずつ活気を取り戻していきます。
来月からは個人的にも楽しみなイベントがちらほらあります!
寒いけど、
着れるだけの服を着て町に出よう!

スポンサーサイト

蝶ネクタイ

朝、雨戸をあけたら雪が降っていました。
やがてみぞれになり、雨になり
そしてまたみぞれになり、また雪になっています。
そんな寒~い今日、ここ益子。

今週末、大事な友達の結婚式で大阪に帰ります。
なんやかんや奇跡的なくされ縁で10年来の友人の彼。
パーティーの余興で歌を歌わせてもらうということもあり、
なんかおもしろいことをやろうってことで、蝶ネクタイを作りました。



蝶ネクタイはかるいジョークですが
余興の方は一生懸命歌わせてもらってきます。


さてさて、
自宅のすぐそばに須田ヶ池というきれいな池があります。
妻若葉が小学生だった頃、
冬になれば凍った池の上、アイススケートなんかをやっていたそうです。
今では池の半分ぐらいしか凍らないのですが
秋ごろから越冬のため渡り鳥がたくさん来ています。

先日、ちょうど渡り鳥たちが陸に上がっていたので娘に見せてあげようと思い、
池のほとりで二人で見物していました。
カモたちの中に白くてきれいなアヒルが一匹います。

120118_1617+02_convert_20120120135628.jpg

ぷっくりしたほっぺが実にかわいい~。
このアヒルが人懐っこいのかどんどんぼくらに近づいてきました。
「アフラック~。」
なんて言いながらニコニコ見ていたら、
ガブッとぼくの膝にかみつきました…!





さて、
週末ぼくはいませんが、えのきだ窯は通常通り営業しております。
寒いですが、冬の益子に遊びにお越しください。

年末年始のこと

さて、早いものでもう9日。
今宵満月。
年末年始のあわただしさも一段落で
久しぶりにひとりビールを飲んでおります。



大晦日。
年越しそばの販売は今回で2年目。
たくさんのお客様にお越しいただき
改めましてどうもありがとうございました。
なじみの方が来てくれたり
通りがかりの方がいらしたり
わざわざ宇都宮から友人が来てくれたり
本当にうれしかったです。
ありがとうございました。
こういった四季の行事って大切やなぁと
改めて感じました。

ぼくはと言えば、2杯目の年越しそばを食べながら新年を迎えました。


そして母がついた鏡餅と
益子の植物作家カンキチさんのしめ縄を飾り
新年の営業を始めました。

「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。」

初詣、祈祷におみくじ。
今年は、できないと思っていたことをひとつずつやっていく、そんな一年にしていきます。


さて、
今年最初のお休みは
宇都宮のminor swing cafe に茶ぁしばきに(お茶を飲みに)いってきました。
マスターは昨年益子で知り合ったとても温和な方で
12月にできたばかりの新しいお店です。
自慢の手作りベーグルはしっかりした食感でとてもおいしかったです。
本がいっぱいでのんびりできそう。

120105_1305+01_convert_20120109234611.jpg

何よりこのお店のポイントは
ジプシー音楽とビートル。
かっこいい。

120105_1307+01_convert_20120109234652.jpg

本格的な寒さになり
あったかいおそばがおいしい季節になりました。
ぼくはと言えば、湯たんぽで低温ヤケドしてしまいました…。

みなさまのお越しお待ちしております。


晴れの日

朝もやの中ひょこひょこと寒さをよけながら
セブンイレブンへ二人分の朝ごはんを買いに行った。

なんて気持ちいい朝なんやろ。



連休初日。
ばたばたの厨房からふと見た空。

なんてきれいな昼の空。
おまけに夕焼けも最高やった。

昨夜二人目の子供が産まれました。

一人目の時もそうやった。
特別きれいな晴れの日やった。

産声が吸いこまれていっちゃうぐらい。



迎春

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


勝彦、若葉は正直な器を作り、
ぼくはダシをとりしっかりツユを作り、腰をいれてそばを打つ。
母は天ぷらを揚げ、器の良さをお客さんに伝える。

やることは同じこと。


皆様のご来店、心よりお待ちしてます。
今年もよろしくお願いいたしますー。

えのきだ窯



本日より通常通り営業しております

プロフィール

えのきだ窯 えのきだとも

Author:えのきだ窯 えのきだとも
栃木県は益子町にて
益子焼、手打ちそばのお店です

えのきだ窯本店
321-4217
栃木県芳賀郡益子町益子4240
0285-72-2528
10:0016:00 木曜定休

陶芸、そば、音楽、人 etcを通して日常を綴っています。


毎月第3日曜日
「益子朝市」にて 
益子では当店だけでしか味わえない
「そばいなり」の販売もしています。

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR